asabito

 私たちが日々暮らしていく中で、欠かすことのできないものの一つとして布があげられるのではないでしょうか。さまざまな特徴のある布が日常のありとあらゆるシーンで使われつづけ、そして世界中で脈々と受け継がれてきています。私はそうした多様な布に魅了され、インテリアテキスタイル・ファブリックの輸入販売の仕事に長く携わってきました。

 そんな布好きが娘の出産を期に始めた子供服製作のtita。
「大好きな布を使って小さな娘に服を作ってあげたい」そんな気持ちから始まった、小さな小さな子供服屋です。少し大人びた雰囲気の子供服をこだわりの天然素材で。そうしたコンセプトでデザインを続けるなか、「この服で大人ものを」という沢山の声をいただき、大人服も製作するようになりました。

 ただ、お気に入りの布でデザインしても、子供服からスタートしたtitaの大人服としてはイメージにそぐわない事がある。日々製作を続けるうちに、その事に気づいたのです。「大好きだけれども既存のイメージには嵌らない布、それらを最高の形に仕立てたい。」この思いを実現する場としてasabitoを始めることにしました。

 洗うごとに風合いが良くなり、皺も、使いこなした月日も、魅力にしてしまうリネン。そんなリネンの中でも特にこだわった生地を使い、布が好きな自分の思うまま自由に作った大人服。流行を追わず、年齢も問わず、従来のイメージにもとらわれない。そうしたコンセプトでasabitoの服を作っていきたいと思っています。

布好きが仕立てるリネン服
asabito